ホーム >> 介護コラム >> 介護サービス >> 離れて暮らす高齢者の見守りサービスってどうなの?種類や選び方紹介
更新日 2020.5.26

離れて暮らす高齢者の見守りサービスってどうなの?種類や選び方紹介

平成30年の内閣府の公表によると、「65歳以上の一人暮らし」は増加していることがわかっています。

こうした状況に伴って、「自分の両親も一人暮らしで遠くに住んでいるから心配」と悩んでいる家庭が増えているのも事実です。

ここでは、離れて暮らす高齢者とその家族の味方となる見守りサービスについて、詳しくご紹介します。

見守りサービスってなに?

“画像”

見守りサービスとは、「それぞれの事情で近くにいられない家族の代わりに一人暮らしの高齢者の生活を見守るサービス」です。

サービスの内容は、高齢者の安否確認、安全確認、緊急時の通報サポート、訪問サービスなどが一般的です。

見守りサービスは近年、自治体だけでなく民間企業も積極的に参入しており、サービスの種類やニーズも多様化している実態があります。

見守りサービスの利用者には、以下のような事情を持つ人が多いです。

  • 仕事で高齢者家族の近くに住めない
  • 出張などで長く家を空けることが多い
  • 近くに入るが自分の家庭がある
  • 高齢者本人が一緒に住むことを遠慮または拒否している

こうした事情がある人は、高齢者に対して「安全で元気に暮らしているか」、「ケガや転倒など、緊急時に気づけないから不安」といった悩みを持っています。

見守りサービスは、こうしたニーズを解決するために一人暮らしの高齢者を家族に持つ、多くの人に活用されています。

見守りサービスの利用は、原則、介護保険が適用されない介護保険外サービスです。

全額自己負担となり、要介護認定のレベルがそれほど高くなく、自立して生活できる程度の高齢者に向いているサービスと言えます。

自治体によっては、65歳以上であれば要介護認定を受けていなくても見守りサービスを受けられる場合があります。

相場よりも定額で受けられる場合もあるため、自分の自治体でサービスが実施されているかどうか、直接窓口で確認してみるといいでしょう。

では次に、見守りサービスの種類について、それぞれの特徴・メリットや費用相場を見ていきましょう。

見守りサービスには、多様な種類があります。

例えば、訪問型、センサー型、カメラ型、光熱使用確認型、ロボット型、会話型、配色(宅配)型、などが一般的に知られています。

多くの場合、高齢者のライフスタイルやニーズに合わせて選ぶことができるようになっています。

そのため、高齢者にとっては監視されている違和感はなく、今まで通りの生活を送りながら安全・安心を確保できることにつながります。

また、訪問型のように実際に家を訪問するサービスであれば、高齢者の孤独感・不安感を解消、認知症予防といった二次的なメリットもあります。

POINT 

✔︎見守りサービスとは一人暮らしの高齢者の生活を見守るサービス

✔︎種類は訪問型、センサー型、カメラ型、光熱使用確認型、ロボット型、会話型、配色(宅配)型

✔︎介護保険が適用されない介護保険外サービス

訪問型見守りサービス

“画像”

専門のスタッフが一人暮らしの高齢者の家を月1回など定期的に訪問し、安全を見守るサービスです。

多くの場合、自治体や郵便局といった、地域に密着できる団体・企業がサービスを提供しています。

直接・定期的に訪問してくれるため、安否確認だけでなく、防犯上のメリットも大きいと言えます。

中でも郵便局が提供する見守りサービスは代表的です。

局員が直接訪問し、30分の会話の後に家族にメールや郵送で生活状況を連絡するシステムです。

会話と報告だけでなく、医療、介護、法律、税務、社会保険などに関する質問に、専門スタッフが電話で答えてくれるサービスも無料で提供されているため、その点も安心できるオプションです。

費用相場は月1回30分の訪問で1980円/月、月1回60分で2480円です。

郵便局の「みまもり訪問サービス」は、1回30分・2500円(税抜)です。

POINT 

✔︎専門のスタッフが一人暮らしの高齢者の家を訪問し安全を見守るサービス

✔︎郵便局が提供する見守りサービスは代表的

✔︎費用相場は月1回30分の訪問で1980円/月

センサー型見守りサービス

“画像”

トイレやキッチンなど、生活動線にセンサーを設置して、異常があればサービス提供者に通知が送信されるのが、センサー型見守りサービスです。

「ずっとセンサーが反応している」、「長い時間センサーが反応していない」といった異常が送信されます。

家族の連携するパソコンやスマートフォンなどに連絡がいくため、24時間見守れる点はメリットです。

訪問型よりも日常的に見守れることは、家族にとっても大きな安心感につながるでしょう。

また、高齢者にとってもいつも通りの生活を送れるので、プライバシーを守る観点からもメリットがあります。

サービス提供者は民間のホームセキュリティ会社などである場合が多いため、費用もバラ付きがあります。

共通しているのは、初回に工事費や機器代がかかることです。

それを除く月額料金の相場は、買取りの場合2000円〜3000円程度、レンタルの場合3000円〜4000円程度です。

その他、各社が提供するオプション(駆けつけサービスなど)の追加によって費用は変動します。

POINT

✔︎生活動線にセンサーを設置してサービス提供者に通知されるのがセンサー型見守りサービス

✔︎家族の連携するパソコンやスマートフォンなどにも連絡がいく

✔︎初回に工事費や機器代がかかる

オート電話・オートメール型見守りサービス

“画像”

サービス提供者からの毎日のコールまたはメールに対して、健康状態に合った番号をプッシュする(または返信する)ことで安否情報・健康状態を確認するのが、オート電話・オートメール型です。

返答は家族に送られるため、毎日安否・健康状態をチェックできる点がメリットです。

シンプルですが、比較的費用も安く利用できるサービスです。

センサー型と同じく、初期費用がある場合(2000円程度)とない場合があるなど、提供者によって価格にバラつきがあります。

費用相場は、固定電話で700円〜900円、携帯電話で1000円〜1300円です。

多くのサービスで共通しているのは、365日毎日に利用できる点です。

POINT 

✔︎サービス提供者のコールまたはメールに返事し、安否情報・健康状態を確認するのがオート電話・オートメール型

✔︎返答は家族に送られる

✔︎初期費用がある場合(2000円程度)とない場合がある

宅配型見守りサービス

“画像”

宅配便業者や宅配弁当業者などが、宅配時に配達と同時に安否確認を行い、家族に知らせるなどして見守るサービスです。

荷物や食事を届ける時間を活用しているため、まさに一石二鳥のサービスと言えます。

宅配弁当を週に何度利用するかなど、条件によって費用は変わります。

例えば1食500円の場合は、2万円程度が月額のサービス料金です。

原則、食事代にサービス料金が含まれていることが多いです。

POINT 

✔︎宅配便業者や宅配弁当業者が宅配時に配達と同時に安否確認を行う

✔︎荷物や食事を届ける時間を活用している

✔︎例えば1食500円の場合は、2万円程度が月額のサービス料金

介護サービスをお探しのあなたに

“画像”

かいご畑は、介護職の就職・転職を掲載している介護職求人の専門サイトです。

厚生労働大臣認可の介護就職支援センターなので、無料かつ安心して利用できる点が利用者にとって大きなメリットでしょう。

未経験者には充実したフォロー体制から希望に応じた求人の紹介、転職希望者にはキャリアアップを視野に入れた求人の紹介を実現します。

かいご畑の大きな特徴として、以下の3つがあります。

特徴 

1.専任のコーディネーターが丁寧に希望をヒアリングしてくれる

2.非公開の求人を含めた膨大な求人リストからマッチングできる

3.全国各地・地域に密着した長年のネットワークを活用できる

また無資格者・未経験からの介護職を徹底的にサポートするシステムもあります。

たとえば、「働きながら0円で介護資格を取れる」、「無資格・未経験O Kの求人を多く扱っている」、「実際に介護資格を持つコーディネーターのフォローがある」といった点です。

介護に特化した求人サイトであるため、介護に興味がある人は積極的に活用するべきでしょう。

介護職に特化した求人サイトはいくつかありますが、「かいご畑」の評判・口コミはどうなっているのでしょうか。

口コミ・評価サイトをいくつか比較すると、5点満点中・3.7〜4.0の評価が多く見られます。

たくさんの介護に特化した求人サイトがあるなかでは、常に総合評価が上位にランクインしています。

評価・口コミからは、就職・転職サイトとして十分な信頼度があると言えます。

POINT 

✔︎介護職の就職・転職を掲載している介護職求人の専門サイト

✔︎無資格者・未経験からの介護職を徹底的にサポートするシステム

✔︎評価の平均は5点満点中・3.7〜4.0

かいご畑の画像

かいご畑

--------かいご畑の特徴--------
✔︎0円で介護資格を取得できる
✔︎高給残業無しの人気求人多数!
✔︎専任コーディネータによる徹底サポート

_

無料で相談する→

まとめ

見守りサービスは、離れて暮らす一人暮らしの高齢者の安全確認をするために、ますます重要性を増していくと考えられます。

「できるだけプライバシーは守りたいからセンサー型がいい」など、ライフスタイル・好みに合わせてサービスを選べる点は、見守りサービスのメリットでしょう。

また、健康状態の安否を確認できるだけでなく、定期的に訪問する人がいることで「防犯」や「認知症予防」といった相乗的な効果も期待できます。

生活スタイルや現場の健康状態に応じて、複数のプランを併用して利用することもできるため、ここで紹介した4つのサービスを参考にして賢く活用するようにしましょう。

かいご畑の画像

かいご畑

--------かいご畑の特徴--------
✔︎0円で介護資格を取得できる
✔︎高給残業無しの人気求人多数!
✔︎専任コーディネータによる徹底サポート

_

無料で相談する→